公式ページ

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

The ONE
平均評価:  
 1 レビュー
by
長距離縦走向けシューズ
足幅(width): 足囲26cm
足長(cm): 28
サイズ(SS/S/M/L): EU 46

2017〜2018モデル



使用した山域:丹沢、奥多摩、奥秩父、八ヶ岳、北、中、南アルプス。



濡れた岩場でのグリップには絶大な安心感がある。ただしハイグリップラバーの宿命でアウトソールの耐久性はそれなり。夏山アルプス縦走数回で終わるため、コスパ的には厳しい。付属インソールのスポンジ厚さがあるため、履き心地はクッション良く足裏には優しいが、水を含むと重くて乾きにくい。そのためインソールは吸水性の少ない物に換えると具合が良い。

トレランシューズとしてはかなり重たいが、それだけ足のプロテクションもしっかりしてるので、重量担いでの縦走登山でも充分使える。



なお、スポルティバには似たようなカテゴリのシューズでウルトララプターやアカシャがあります。ソールのグリップや全体的なプロテクション、重さもどれも似た様な感じ。



しかし、それぞれの足形やヒールカップなど微妙に違うため、100km超えるような長距離縦走で決まった処に豆が出来る時は、シューズの種類を換えてみると良い事があるかもしれません。1泊2日程度の縦走で豆が出来る場合には、シューズと自分の足型が合ってないと言えます。



私の場合、アキラなら平気ですが、ウルトララプターだと縦走2日目にはヒールカップと擦れて踵外側に豆が出来ます。

アカシャだと足入れ部分のパッドが当たり、外側くるぶし下側が痛みます。どちらも日帰りなら気にならないレベル。



なお、スポルティバでも、同じタイプ、同じサイズのシューズがカラー違いで足入れサイズ感覚変わる事はあります。私はEU46が基準ですが、45な時もあるし、47の場合もあります。